スマホ利用の際に気をつけたいプライバシーのこと


便利なスマートフォンをもっと安全に

プライバシーや個人情報の話題も増えてきている中で、どのように対処していけばいいのか悩む方も少なくありません。その中で、スマートフォンの利用も増えてきていますから、一つの小さな端末の中に多くの情報が入っているということまでは余り考えずに使っている方も多いです。住所氏名や電話番号などの個人情報がアドレス帳などにデータとしてありますし、自分や家族、友人知人との写真なども入っていますから、想像している以上にプライバシーに関わるデータが詰まっていることが分かります。普段は誰かに見せると言うことはありませんが、もっと安全に使っていくのであれば、第三者から触れないようにスマートフォンの設定も見直しておきましょう。

自分で自分の身を守ること

スマートフォンは誰もが年齢や性別を問うことなく誰もが使えるような時代となりましたので、ロックをかけておかないと誰でも操作できてしまいます。画面をロックできるようにしておくのは当たり前のことですし、データが外に流出しないようセキュリティ関連のアプリもあれば入れておくと安心感が増します。アプリそのものにプライバシー設定がある場合には、無駄な情報にアクセスすることのないように予め自分で設定を見直しておく必要があります。何となく使っていると、いつの間にか情報が流出していると言うことが当たり前になっているような状態です。常に設定を見直し、OSなども最新バージョンにして、プライバシーを守れる安全な状態を保ちましょう。

物体を剪断破砕する機械のことをシュレッダーと言います。特に書類の処分のために用いられることが多いです。

Related Posts